忍者ブログ

内緒のラブラブ日記&ぐずぐずな日常の諸々

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ペットその2
金魚です。 クリックすると、餌があげられます。
ペットその3
マウスを追いかけてきます。クリックすると、パタパタします。
プロフィール
HN:
ゆら
性別:
女性
カウンター
最新トラックバック
最古記事
(10/17)
(10/17)
(10/18)
(10/25)
(10/25)
アクセス解析
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元彼を追いかけて、試される大地で2年花嫁修行をしました。
その時にお世話になった「札幌のママ」から、昨日久しぶりに電話がかかってきました。

ママと言っても、占いをするわけでも、飲み屋さんでもなくて、
実家から遠く離れたところで頑張っていた私に、
「ママだと思ってくれて良いから♪」
と言ってくれた、とても素敵で優しい方です。

そもそも、元彼の知り合いだったし、元彼との今後を
一番心配してくれてた人だったので、1年たった今でも
ちゃんと「別れた報告」ができずにいました。

それは、元彼に未練があったからではなくて、ママに対して
申し訳ない気持ちでいっぱいだったから。
そんな気持ちを察してくれたのか、「よく頑張ったね、辛かったしょ」って
言ってくれて、ドラッグストアであやうく大泣きしてしまうところでした。

札幌に居た時もたしかにしんどかったけれど、実家のある備後地方に
戻ってきてからの方がしんどくて、でも、ママには一切言ってなかったのに、
それも全部ひっくるめて許されたというか。
しんどかったんだってことを認めてもらえたのが、すごく嬉しかったです。


今は幸せなの?って聞かれたから、つい、本当の事を言ってしまいました。
彼はいるけれど、結婚はできない人なんだ、って。
怒られると思ったら、そういう恋愛は、もっと辛いね、って言ってくれて、
それも愛だし、私が幸せなら応援するから、辛くなったらいつでも電話して
って言ってくれました。

元彼のときは、元彼が弱音をママに言うのを嫌がっていたから
余計言えずに、元彼ともこじれて終わってしまったけれど、
今度こそ、つらいときは素直にママに電話したいと思います。

久々に、心がほんのり温かくなった出来事でした。
ママに感謝、感謝です。

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL